ユーザー情報の設定

ユーザー一覧

assetforceを利用するユーザーを管理します。
ユーザーの新規登録、有効期限の更新、ロール(権限)の変更ができます。

  • 項目追加
    ユーザーの管理項目を新規で追加します。

    追加できる項目タイプは、1行テキスト、複数行テキスト、リスト、日付/時間のみです。

  • 新規登録
    ユーザーアカウントを新規登録します。
  • 検索
    ユーザー名、グループ名、メールアドレスでユーザーを検索します。
  • 表示項目
    ユーザー一覧に表示する項目を設定します。

ユーザー登録画面

  • メールアドレス
    ログイン時に利用するメールアドレスを入力します。
    初期パスワードやワークフローやアラート等をメールで通知します。

    • 初期設定項目のため削除できません。
    • 必須項目です。
    • 現在メールアドレスは設定変更できません。
  • 確認用メールアドレス
    確認のため、もう一度メールアドレスを入力します。

    • 初期設定項目のため削除できません。
    • 必須項目です。
  • ユーザー姓(カナ)
    ユーザーの姓(カナ)を入力します。

    • 初期設定項目のため削除できません。
  • ユーザー名(カナ)
    ユーザーの名(カナ)を入力します。

    • 初期設定項目のため削除できません。
  • ユーザー姓(漢字)
    ユーザーの姓(漢字)を入力します。

    • 初期設定項目のため削除できません。
    • 必須項目です。
  • ユーザー名(漢字)
    ユーザーの名(漢字)を入力します。

    • 初期設定項目のため削除できません。
    • 必須項目です。
  • 有効期限
    本ユーザーアカウントを利用可能な期限を指定します。

    • 初期設定項目のため削除できません。
    • 必須項目です。
    • 現在有効期限は自動更新されません。期限後に引き続き利用する場合は、管理者が期間を延長する必要があります。
  • グループ
    所属するグループを選択します。

    • 初期設定項目のため削除できません。
    • 必須項目です。
  • メイングループ
    複数グループに所属するユーザーのメインのグループを選択します。

    • 初期設定項目のため削除できません。
  • スキャンタイプ
    テナント設定でスキャンタイプをPremiumを選択している場合、ユーザー毎にBasicもしくはPremiumを設定します。

    • 初期設定項目のため削除できません。
    • 必須項目です。
  • モバイルデバイスID
    本ユーザーが利用しているモバイル機器の情報を確認します。

    • 初期設定項目のため削除できません。
  • 登録
    入力した内容でユーザーアカウントを登録します。
  • リセット
    入力内容をクリアします。
  • 一覧へ戻る
    作業していた内容をキャンセルして一覧に戻ります。

ユーザ項目設定画面

ユーザーの管理項目を新規で追加します。

追加できる項目タイプは、1行テキスト、複数行テキスト、リスト、日付/時間のみです。

基本コントロール

基本コントロール項目を追加できます。

  • 1行テキスト
    1行テキストの内容を更新します。
  • 複数行テキスト
    複数行テキストの内容を更新します。
  • リスト
    リストの内容を更新します。
  • 日付
    日付の内容を更新します。
  • 保存
    更新内容を保存して確定します。
  • プレビュー
    ユーザー項目で追加で管理する項目のレイアウトイメージを確認します。

    初期設定項目はプレビュー画面に表示されません。

  • リセット
    更新内容をクリアします。
  • 一覧へ戻る
    作業していた内容をキャンセルして一覧に戻ります。

表示項目設定

ユーザー一覧に表示する項目を設定します。

  • 編集
    ユーザー一覧の編集列の表示/非表示を設定します。
  • ユーザー名(漢字)
    ユーザー一覧のユーザー名(漢字)列の表示/非表示を設定します。
  • グループ
    ユーザー一覧のグループ列の表示/非表示を設定します。
  • Eメールアドレス
    ユーザー一覧のEメールアドレス列の表示/非表示を設定します。
  • 有効期限
    ユーザー一覧の有効期限列の表示/非表示を設定します。
  • 最終ログイン日時
    ユーザー一覧の最終ログイン日時列の表示/非表示を設定します。
  • ユーザー状態
    ユーザー一覧のユーザー状態列の表示/非表示を設定します。
  • 失敗回数
    ユーザー一覧の失敗回数列の表示/非表示を設定します。

    失敗回数列には、ログインの失敗回数が表示されます。

  • モバイルデバイスID
    ユーザー一覧のモバイルデバイスID列の表示/非表示を設定します。

次の項目はここから入力できます

ユーザー詳細画面

  • メールアドレス
    ログイン時に利用するメールアドレスを入力します。<br>初期パスワードやワークフローやアラート等をメールで通知します。

    • 初期設定項目のため削除できません。
    • 必須項目です。
    • 現在メールアドレスは設定変更できません。
  • ユーザー姓(カナ)
    ユーザーの姓(カナ)を入力します。

    • 初期設定項目のため削除できません。
  • ユーザー名(カナ)
    ユーザーの名(カナ)を入力します。

    • 初期設定項目のため削除できません。
  • ユーザー姓(漢字)
    ユーザーの姓(漢字)を入力します。

    • 初期設定項目のため削除できません。
    • 必須項目です。
  • ユーザー名(漢字)
    ユーザーの名(漢字)を入力します。

    • 初期設定項目のため削除できません。
    • 必須項目です。
  • 有効期限
    本ユーザーアカウントを利用可能な期限を指定します。

    • 初期設定項目のため削除できません。
    • 必須項目です。
    • 現在有効期限は自動更新されません。期限後に引き続き利用する場合は、管理者が期間を延長する必要があります。
  • グループ
    所属するグループを選択します。

    • 初期設定項目のため削除できません。
    • 必須項目です。
  • メイングループ
    複数グループに所属するユーザーのメインのグループを選択します。

    • 初期設定項目のため削除できません。
  • スキャンタイプ
    テナント設定でスキャンタイプをPremiumを選択している場合、ユーザー毎にBasicもしくはPremiumを設定します。

    • 初期設定項目のため削除できません。
    • 必須項目です。
  • モバイルデバイスID
    本ユーザーが利用しているモバイル機器の情報を確認します。

    • 初期設定項目のため削除できません。
  • 保存
    入力した内容を保存してユーザーアカウントを更新します。
  • パスワードリセット
    パスワードリセットボタンを押すと該当のユーザー宛に認証コードが記載されたメールを送信します。メールに記載されたURLにアクセスし、認証コードを入力してパスワードを再設定します。
  • ユーザー削除
    該当のユーザーアカウントを削除します。

    • 初期に登録されるテナント管理者は削除できません。
  • 無効化
    該当のユーザーを無効化(ログインできない状態)にします。

    • 初期に登録されるテナント管理者は無効化できません。
  • 一覧へ戻る
    作業していた内容をキャンセルして一覧に戻ります。