目次 - 資産情報の編集

資産情報の編集

資産一覧

資産種類設定で登録した資産種類毎に、抽出条件に基づいた資産の一覧表示や資産の新規登録を行います。抽出条件は任意に設定できます。

  • 帳票[テナント]
    事前に設定したテナント単位の帳票のプレビュー、印刷やPDFファイルなどに出力ができます。
  • 更新ボタン
    資産の一覧表示を更新します。
  • 抽出条件
    抽出条件名を選択し、事前に設定した抽出条件に基づいた資産を表示します。
  • 抽出条件設定
    資産一覧に表示する資産の条件や表示項目、並び順を設定します。
  • 帳票[資産種類]
    事前に設定した資産種類毎の帳票のプレビュー、印刷やPDFファイルなどに出力ができます。
  • 新規登録
    新たに資産を登録します。
  • 資産帳票[複数資産]
    事前に設定した資産単位(複数資産)の帳票のプレビュー、印刷やPDFファイルなどに出力ができます。
  • 一括削除
    表示された資産一覧を選択(チェックボックスにチェックを入れる)し、該当の資産データを一括で削除できます。
  • 絞込み条件
    抽出条件に基づいて抽出した資産とその項目を、さらに資産の項目の値を用いて絞込むことができます。

    項目タイプによって指定できる条件が異なります。

  • 資産情報ダウンロード
    抽出条件と絞込み条件に基づいて表示された資産のデータをダウンロードします。

    • 抽出条件で非表示項目に設定している項目はダウンロードされません。
    • 絞込み条件で絞り込んだ結果の資産データがダウンロードされます。
    • 検索項目で資産を検索して表示される項目を絞り込んでも、ダウンロードファイルには反映されません。

帳票の出力

テナント、資産種類、複数資産、個別資産のそれぞれの単位で設定された帳票のプレビューや印刷、PDFファイルなどに出力ができます。

  • 検索
    帳票名で該当の帳票を検索することができます。
  • 帳票名
    帳票[テナント]、帳票[資産種類]、帳票[複数資産]、帳票[個別資産]の各ボタンを押すと、テナント、資産種類、複数資産、個別資産のそれぞれの単位で設定された帳票の名称が表示されます。
  • プレビュー
    選択された帳票のイメージの閲覧や印刷、PDFファイルなどに出力ができます。

資産情報の抽出条件設定

資産一覧に表示する資産の条件や表示項目、並び順を設定します。

ステップ1. 抽出条件を選択

抽出条件の新規作成、または、更新する既存の抽出条件を選択します。

「すべてのデータを表示」と「1ヶ月以内に登録したデータ」は初期設定のため、削除、変更ができません。

  • 新規抽出条件
    任意の抽出条件を新規に作成することができます。抽出条件名を入力します。
  • 既存抽出条件
    すでに作成済みの抽出条件、表示項目、表示順を更新します。更新する抽出条件を選択します。
ステップ2. 検索条件を選択

資産の検索条件を設定します。資産データの項目の情報を検索条件として設定できます。

項目タイプによって指定できる条件が異なります。

  • すべての条件に一致(AND)
    抽出する条件を複数設定し、すべての条件に合致する資産だけを抽出する場合に選択します。

    ANDとORの混合の条件は設定できません。

  • いずれかの条件に一致(OR)
    抽出する条件を複数設定し、いずれかの条件に合致する資産を抽出する場合に選択します。

    ANDとORの混合の条件は設定できません。

ステップ3. 表示項目を選択

作成している抽出条件下で表示する項目を選択します。

表示できる項目の上限は30個です。
以下の項目は検索結果の一覧に表示されません。

  • チェックボックス
  • 画像
  • 地図
  • 担当者
  • 添付ファイル
  • 非表示項目
    作成している抽出条件下の検索結果に表示しない項目の一覧です。項目をダブルクリック、またはドラッグ&ドロップで表示項目欄に移動できます。
  • 表示項目
    作成している抽出条件下の検索結果に表示する項目の一覧です。項目のゴミ箱アイコンをクリック、またはドラッグ&ドロップで非表示項目欄に移動できます。
ステップ4. 昇順・降順設定

資産データの項目の値を基に、検索結果の一覧に表示する並び順の昇順・降順を設定します。

  • 保存
    設定した情報を確定します。
  • リセット
    設定した情報をリセットします。
  • 戻る
    資産一覧の画面へ戻ります。

資産登録画面

  • 資産種類
    資産一覧で選択した資産種類の資産を登録します。
  • 帳票[個別資産]
    事前に設定した資産単位(個別資産)の帳票のプレビュー、印刷を行います。
  • 一覧へ戻る
    資産登録をキャンセルして資産一覧に戻ります。

基本情報

資産種類で設定したセクション、項目に値を入力します。

関連資産

関連付けされた資産が表示されます。

資産データの情報が連動して更新されることはありません。

  • 関連資産設定
    資産毎に関連する別の資産と紐付けすることができます。
  • 登録
    入力した資産の情報を確定して登録します。
  • クリア
    入力、設定した情報をクリアします。
  • 一覧へ戻る
    資産登録をキャンセルして資産一覧に戻ります。
関連資産の設定

[関連資産設定]を押すと表示されます。

  • 資産選択
    関連付けする資産を資産種類や検索条件を基に抽出し、選択します。
  • 資産種類
    抽出する資産の種類を選択します。
  • 検索条件
    抽出する資産の検索条件を入力します。
  • 検索(ボタン)
    設定した資産種類と検索条件を基に、資産を抽出します。
  • 検索(欄)
    抽出された資産一覧からさらに絞込みをする条件を入力します。
  • 選択
    チェックボックスにチェックが入っている資産の関連付けを確定します。
  • キャンセル
    資産の関連付けの操作を取り止めます。
  • 削除(ボタン)
    不要な関連資産がある場合は削除のゴミ箱アイコンから削除できます。

資産詳細画面

個別資産の全データを確認、更新することができます。

変更履歴

資産データの変更された項目、変更前、変更後の値や変更者、変更された日時が表示されます。