帳票

帳票メニュー

帳票の新規作成や、作成済みの帳票の編集、帳票サンプルの出力ができます。

帳票で利用できるデータは以下の通りです。

  • 利用可能なデータ
    資産情報、履歴情報、マスター、スケジュール
  • 利用できないデータ
    関連資産、ユーザー、グループ、処理設定、ログイン履歴、変更履歴、ワークフロー
  • 帳票一覧
    作成済みの帳票の一覧が表示されます。

帳票一覧

作成済みの帳票の一覧が表示されます。

  • 検索
    検索欄に入力した検索条件を基に、帳票を検索します。
  • 新規登録
    新規に帳票を作成します。

プレビュー

帳票の内容を確認後、印刷やPDFファイルなどに出力ができます。

帳票新規作成

  • 帳票名
    新規作成する帳票の名称を入力します。
  • 帳票出力階層
    作成する帳票の階層を以下の選択肢から選択します。
    • テナント
    • 資産種類
    • 個別資産
    • 複数資産
    • 履歴情報
  • 確認
    帳票名、帳票出力階層を確認後、帳票のデザインを開始します。

    出力階層が個別資産、複数資産の場合は、資産種類の選択が必要です。
    出力階層が履歴情報の場合は、履歴情報種類の選択が必要です。

帳票デザイナー

帳票デザイナーで、帳票を構成する要素を作成します。
資産情報、履歴情報、ワークフローフォームの情報をデータソースとして利用できます。

帳票編集

  • 帳票名
    新規作成する帳票の名称を更新します。
  • 帳票出力階層
    作成する帳票の階層を更新します。
    • テナント
    • 資産種類
    • 個別資産
    • 複数資産
    • 履歴情報
  • 保存
    更新した内容を保存します。

帳票デザイナー

作成済みの帳票のデザインを編集します。