中古機器販売業

リアルタイムでの情報連携による
大幅な棚卸作業時間の削減とスムーズな営業活動を実現

中古機械設備取扱会社

課題

  • 棚卸し業務がアナログな手法で実施されており、人的コストが高く生産性が低かった。
  • 入出庫に際し、FAX・郵送などによるやり取りや、フロン情報の入力など作業工数が余計にかかっていた。

活用効果

  • リアルタイムの情報で棚卸しが可能になり、作業時間の90%削減
  • 入出庫の確認をassetforceのワークフローで管理し、余計な工数を短縮
  • モバイルから商品情報を確認できることにより、スムーズな商談が可能に

今までは…

  • チェックリストでアナログに管理

  • メンテナンス会社とのやりとりが統一できておらず、
    期日管理に手間がかかる

  • 商談中に急に知りたい商品情報がすぐに知れない

assetforceを導入すると…

  • 資産管理
  • ワークフロー
  • BI
  • 帳票
  • モバイル
  • デジタル管理に移行で余計な
    作業工数を削減

    機械的に確認できることで、人ベースの
    作業の大幅な工数削減を実現

  • ワークフローに一元管理し見える化、依頼~作業完了までをスムーズに

    進捗の見える化で余計な工数を削減

  • assetforceでいつでも
    商品情報を確認可能

    スムーズな商談の手助けに

ご利用いただいた方の声

  • 報告資料作成者

    棚卸しの事前準備(チェックリスト作成)が不要で、リアルタイムのデータで棚卸しができるので、大幅に時間が短縮できました。

  • 営業部員

    入出庫の予定および実績をリアルタイムで把握出来るようになり、在庫ビジネスの最低限の必須事項をようやく満たすことが出来ました。

  • 事務処理担当者

    入出庫の予定日・実績日の通知機能だけでなく、入庫後の保管先の入力漏れ等も検知して通知してくれることにより、ミスを防ぐことができて大変助かっています。